かっこつけマン

かっこつけマンというのが自分にとって非常に扱いにくい人種である。かっこつけマンは自分の中での定義なので実際にかっこつけているかはしらん。そして、「格好つけマン」でなく「かっこつけマン」であるということは、かなり自分の中で対象を見下している、その心の現れである。 続きを読む かっこつけマン

動機

社会人になって、15年目くらいか。実際には何年度入社で、何から何を引いたら年数が出るのかがよくわかってないから、だいたい勤続15年といったところ。毎年毎月毎週、3日おきくらいに「来年こそは辞める」と決めるので、来年もいるかわからないけど、とりあえず、なんだかんだと文句は言いつつも辞めずに今日まできた。しかし、一向に偉くならないので入社以来変わることなく都合のいいようにつかわれている。 続きを読む 動機

日曜日を捨てる

だいたい金曜日には「土曜日、日曜日はこうやって過ごす」という目標を立てる。今週に出た仕事上、あとは将来に向けての課題を解決するために、こういうことをやろう、と決める。それはご立派な計画で、金曜日の日中は大体この計画に費やしている。おそらく、この通りに土日を過ごしていれば、私は今頃、スーパー会社員になってただろう。 続きを読む 日曜日を捨てる

お酒

お酒を飲んで帰る人が街に増えた。仕事の帰りに寄った街や電車でお酒を飲んで元気いっぱいになってる人を見かけることが多くなった。コロナなんてもう誰も気にしていないのかな。人それぞれ考えるところはあるんだろうけど、私はお酒を飲んで騒ぐことには反対。なぜならうざったいから。 続きを読む お酒

動物病院

ペットの体調が悪いので動物病院について行った。犬猫というメジャーどころではないので近所に診てくれる病院はない。牛や馬のような大物でもないので、獣医さんが家まで往診にきてくれるわけでもない。小動物をケージに入れて、家から遠くにある病院に電車を乗り継いで行ってきた。電車を使っての移動で下手にストレスを与えないようにかなり気を使うので、ついた頃にはこっちの体調が悪くなっている。 続きを読む 動物病院

常識なのか

仕事中に長く椅子に座っていたのでストレッチをやった。手を上げて上半身を後ろに伸ばす。その時に「イナバウアー」の一言も忘れずに。そうしたら、同僚から「イナバウアーは足を横に開いて、つま先を180度開いた状態にして横に滑る技で、上体を後ろに反らすのは違う。あれは荒川静香がより美しくみせるためにやってるだけだ。だから、足と上体セットではない」と注意された。その後に、「常識だろ」と続く。 続きを読む 常識なのか

断捨離

初めて「断捨離」という言葉を聞いたのは平成28年なのは間違いない。仕事が忙しすぎて、週70時間くらい残業していた時に、それほど忙しくないやつが、「断捨離だ〜断捨離するぞ〜」ってやたら言ってたのを覚えている。「断捨離やる」って言ってる奴は、やらないの法則に漏れず、結局その時はそいつも、我々も誰一人やらなかった。 続きを読む 断捨離

テレワーク

コロナ禍になって、控え目なテレワークが始まった。週2日は家で仕事することになった。今、職場まで諸々で片道90分かかる。朝90分の分だけゆっくりできるのはいいけど、帰りは90分の分だけ余計に仕事ができる。そんな感じなので、締まりのない仕事生活をおくっている自分は時間の制約がないだけにダラダラと残業してしまうのがテレワークだというの結論に至った。 続きを読む テレワーク

お尻に注射

お尻の左側から太ももの裏に欠けてジンジンするような痛みがあった。その後、つま先の方に向かって痛みではなく痺れがあった。座ったら痛みと痺れがやってくる。寝ててもくる。立ってたら来ないけど疲れる。そんな感じだったので病院に行くことにした。 続きを読む お尻に注射