毎月の目標と12月

1月から毎月目標を立てている。
1月から11月までの目標はどれも「人に優しくする」、「人の悪口を言わない」だった。同じ目標が11ヶ月も続くのは守れていないから。隙があれば、人をコケにして笑っている。一応は、人を選んでいる。ちょっと世間の常識、私の常識から外れた行動をとる人などがターゲットになる。まぁ、誰であろうとバカにしていることに変わりはない。

これは性格で、30代の半ばを迎えた今更直すのは難しいだろう。ということで、12月は目標を変えてみた。「エレベーターで壁に寄りかからない」とした。エレベーターに乗る。両端、後ろ壁面が空いているとそこに立ってしまう。そして、必ず壁に善かれかかってしまう。別に疲れていたり、ちょっとだらっとした感じを出して格好をつけたいわけでもない。ただ、何となく体を預けてしまう。こういうのは癖になってしまうもので、右側に乗れば右によたっと。後ろ側に陣取れば、背を持たれかけて、片足をちょっと曲げてみたりする。もう癖になっている。

この側から見た目の悪い、しかも、意味のない癖をなおしたいと思ってこの目標を立てた。この目標を立てたことを、twitterで宣言した。その時、エレベーターの壁にもたれかかっていたことは内緒の話。壁にもたれて、携帯いじっているのは本当に態度が悪い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました