お酒でお詫び

毎朝8時に記事更新を行ってきた。
それが今日で止まった。

厳密には止まっていないが、止まったもどうぜんた。

この記事を書いて、お茶を濁そうとしている。

そもそも、なぜ更新ができないのか。
それは酩酊しているからだ。

今現在も、頭痛と吐き気が同時に襲ってきている。

同時に来る場合は、二つの「苦」の部分が相殺されるのでまだいい。

波状攻撃を受けるよりはマシだ。

飲めない酒を飲んだ。

アルコール以外の水分をとっていないので、体内ではたまりにたまった、アセトアルデヒドが祭り騒ぎだ。

今から、これをお茶、コーヒー、そして水で薄めて体外へ出す。

それで頭痛は解消される。

吐き気はどうしようもない。

頭痛が治れば、眠れるだろう。

眠ってしまえば、後は、どうなるかわからん。

コメント

タイトルとURLをコピーしました